目指せスリム体型! 足痩せの「筋トレ方法」と「落とし穴」

目指せスリム体型! 足痩せの「筋トレ方法」と「落とし穴」

「もう少し足が細かったら、ファッションも決まるのに……」
「ダイエットしているのに、足が細くならない!」

足の太さや形などにお悩みの方は、多くいらっしゃいます。
特別なお出かけの時などは、スカートやスキニーパンツをキレイに履きこなしたいものです。
キレイな足は「筋トレ」で目指せますよ!

今回は、足痩せに大切な筋トレ方法をご紹介します!

足痩せに効果的なのはウォーキングによる筋トレ!

ウォーキングで筋肉を鍛えることで足全体の引き締め効果が期待できます。
ウォーキングは有酸素運動のため筋肉が太くなりにくいですし、カロリー消費や代謝アップにより脂肪を溜めにくい体質にすることも可能です。
但し歩き方によっては逆に脚が太くなることもあるのでしっかりフォームをマスターして下さい。

■正しいウォーキング方法
1 肩の力を抜いて、背筋を伸ばします。お腹に少し力を入れます。
2 少し目線を高くして、下を向かないように意識します。
※特に太もも前面が太くなりやすい方は目線を下げないように意識してください。
3 歩くときは線の上を歩くイメージで。
4 腰が上下左右にぶれないようにしながら、腕は脚の動きに合わせて自然に振ります。
5 かかとから着地し親指で蹴りだします。
6 身体の中心から足を動かすように、脚の力が自然と抜けリラックスして歩けるように心掛けましょう。

毎日約20~40分を目安に行ってください。

アレンジ可能な「スクワット」で筋トレを!

負荷が少ないスクワットのため、回数や負荷を増やすことで自分にあったアレンジが可能です。

■スクワット方法
1 肩幅より少し広めに足を開き、足の指を外へと向けましょう。
2 膝を軽く曲げて、手は腰に当てます。
3 お尻を引くように腰を斜め下へと落とします。
4 膝がつま先よりもでないように、背中が丸まらないように注意します。
5 足を伸ばして、元の姿勢に戻ります。
6 ももの内側やお尻を使い、前面はあまり使わないように意識しましょう。

まずは15回を1セットとして、1日2セットから始めましょう。
慣れてきたら1セット30回まで増やします。
このスクワットを週2~3日を目安に行ってください。

自宅での筋トレが上手くいかない場合もある!

自宅での筋トレが上手くいかない場合もある!

ウォーキングや筋トレを行っても「太ももが余計に太くなった!」と感じる方もいます。
この場合、「正しい方法で行えていないこと」が大きな原因だと考えられます。

自宅でトレーニングや筋トレになると「なんとなく合っているかな」という判断しかできません。
正しい方法で行ってこそトレ―ニングや筋トレは効果を発揮するのです。

また現在の足が運動をしても痩せない「筋肉太り」だった場合は、筋トレをしてしまうと、足は細くなるどころかさらにパンパンになってしまいます。
「筋肉太り」は、かつてスポーツをしていた方、特定のスポーツをしていない方に多く見られます。
冷え性の方、足を触っても張っている感じがあれば「筋肉太り」の恐れがあると考えられるでしょう。

さらに、身体に歪みがあった場合は筋トレの効果がきちんと発揮されない恐れがあります。
この場合は、整体などで体を整えることを平行すると良いでしょう。

筋トレを行う際も、プロの手を借りた方が自宅で「正しい方法か」を悩みながら行うよりも確実な効果が見込めますよ。
ご自分に合う方法で、スマートな足を手に入れてくださいね!

関連記事

  1. 本当に痛くないの? 気になる「美容鍼」の効果とは?

  2. 脚が太くならい座り方は?

  3. リンパが重要! 立ち仕事の足の「むくみ」を解消する方法

  4. 油断禁物! O脚が足太りを引き起こす理由

  5. なんで痩せないの!?「下半身痩せ」が難しい理由と解消法

  6. お尻がボコボコ!? セルライトができる理由と今すぐやりたい対…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。